Etsuro1のブログ

関東南部で寝起きする男の戯言記録

花粉症

「腸活と花粉症」~「丹澤山 麗峰 純米酒 阿波山田錦60 無濾過生原酒」

「毎日、ブルガリアヨーグルトを1パック食べ続けた。半年続けたら花粉症が治った」と豪語し、誰もがそうすれば花粉症なんて治るのだ!と言った知人がいた。

「ワニ肉 ダチョーあります」~「議員さんのネバネバ的ポスター」

アナフィラキシー・ショックとか、免疫暴走といった用語も、新型コロナの蔓延による様々な解説によって一般的になったかと思うのだが、免疫っていうのは実のところ怖~いものなのだ。

梅まつりを前に咲いている・・・輪島の知人がテレビに映っていた

昨日、輪島市在住の知人(以下リンク先の知人)がテレビに映っていた。少々疲れ気味の表情だったが、一応元気そうだったので一安心。

花粉症のヤバい季節到来間近!・・・根来僧が輪島に来たんだなぁ

花粉が大変なコトになっていた。今季も非常にヤバいコトになっている!いつでも飛散OK!ってな感じでスタンバっている。

我が免疫システムはポルシェが嫌い・・・「禿げは癌になりにくい!」

あれから60年近く経過したにもかかわらず、相も変わらず「アレルギー体質の人は癌になりにくい」と東京大学の先生が指摘された・・・というワケだ。

フジが開花中・・・喘息の原因は化学物質?

昨日夕方、時々小雨が降った後だったので花粉の飛散量も少なかろうと思った。だが、散歩をはじめると、10分も歩かないうちに気道がむず痒くなってきた。今年は花粉の量が多いから、少々の湿度程度ではびくともしない程に花粉が空気中に漂っているのかなぁ?…

缶バッチ・キットで「花粉症」

缶バッチを手軽に作れるキットのようなモノってあるんだろうか?調べると自作されている人のブログに行きあたった。娘さん用にいろいろ可愛い缶バッチを作られて楽しまれている。

ナニにつけても美味しいモノは先に食べる主義!

ある漢方薬は眠くならないという話を、母親が誰かから聞いてきた。成績が上がらない原因の一つは、鼻炎薬の副作用もあるのでは?と考えた母親は、ある日ワガハイが帰宅すると「小田原へ出かけるから一緒に付いてきなさい」と言う。

フェイタスですよ~~~腰痛発生!

フェイタスですよ~ こ、腰がぁ~~~ お久しぶりに腰痛発生! 昨日のこと、ギックリとはやらない。ヤバっ!と思って反射的にかばったので「ギ」ぐらいである。というコトで、寝込む状態は避けられた。 買い置きのフェイタスを出して、妻が居たので貼っても…

ぷり村??いやいや「プリムラ」ですぅ~~・・・脳細胞が減りつつあるPC

僅かな時間に、どれだけのスギ花粉がワガハイの鼻喉粘膜に付着したのだろうか?しっかりとうがい、そして30分ほどしたら落ち着いた。少しでもマスクをしなければダメだ。昨年は少々ならばこんなコトにはならなかったのだが。

富士の高嶺の裾野では・・・杉の花芽がぁぁぁ

ウーブン・シティの現場界隈に、クルマを停めるのに適した場は見当たらないので、結局は能書看板の詳細は読めず・・・一体誰に向けられた説明なのだろうか?

杉の花は風媒花・・・花粉サイズは30~40㎛

議事録には記載されない本音、ってぇヤツだな。G7 広島サミット 2023年5月19~21日開催

三寒四温の頃は喘息に厳しい・・・ジョウビタキと太ったイソヒヨドリ

コロナ前は、マスクしていると奇異な目で見られるコトもあったんですが、そういう点では最近は楽ですね。奇異な目で見られないというのは、やっぱり気が楽ですよ。

恐怖の画像「花粉が飛んじゃった後」・・・これはいいスギだねぇ「山廃純米 杉錦 天保十三年」

スギはスギでも杉錦!これは好物である。杉錦のいろいろな酒でも、やっぱりコレは我家の定番酒だ・・・「山廃純米 杉錦 天保十三年」。冷や良し!燗酒良し!でもやっぱりワガハイは燗の方が好きだ。穏やかで気持ちがほぐれるからなぁ・・・最高の癒やし酒だ…

冷えるのが一層辛くなってきた・・・漢方薬の副作用?

冷えと薬の副作用の話となった。この内容は、ワガハイの個人的な身体に限ってはエビデンスのある話ではあるが、一般性は全く保証出来ない。あくまで個人に起った事象にすぎない。だが、参考になる人もおられるだろう。

遠征散歩・・・神奈川県南足柄市の農道

あっ!フジフィルムじゃないんだったねぇ…フジフイルムだったんだな。コダックはコダツクじゃないのにねぇ

PEUGEOT e208・・・ううっ、こりゃあ気をつけないと免許が無くなるわぃ!

プジョー208の電気自動車を試乗することが出来た。2020-2021 日本カー・オブ・ザ・イヤー「インポート・カー・オブ・ザ・イヤー」受賞というヤツだ。

花粉症の元凶を取材する

「花粉」というHatena Blogのお題も終わったようなので、Etsuro1的にはこの画像を出そうと思いますな。 憎き敵ながら・・・出来るだけ綺麗に撮ってやろうじゃないか スギだのヒノキだのってぇヤツは、優れた建材になるから大量に植林したんだろうが、大昔は…

自粛と禁欲の重なる「四旬節」真っ只中において、「綿屋」を呑みつつ更なる美酒を静かに探し求めるのだな。

お久しぶりの「綿屋」 宮城県の酒もイイねぇ・・・特にEtsuro1は長年「綿屋」がお気に入りですな。だが、住んでいるのが神奈川県なので、入手出来る酒販店は非常に限られる。都内に頻繁に出ていた頃は、池袋に行くことがあると東武デパートの酒売場で買って…

神奈川県足柄下郡真鶴町・・・石窟 如来寺跡

真鶴町岩地区・・・如来寺跡 神奈川県真鶴町には真鶴港ともう一つ、岩漁港がある。その岩地区にも興味深い神社やお寺があるんだが、その中でも強烈な存在なのが「如来寺跡」であるな。ただし、崩壊の危険があるようで、残念ながら内部は立入禁止になっておる…

津久井まで酒買いに・・・ま、いろいろ目撃すればいろいろ思い出すもんです。

確か「美味しいモノは糖と脂肪で出来ている・・・」というようなTVコマーシャルがあったように思うんだが、その理屈からすると・・・まさにそれは美味さの定番とも言えるであろうな。このところ妙に暖かい為か、農協直売所にあるソフトクリーム売場※1が繁盛…

安針塚・・・一度は行ってみなぁ~

神奈川県立塚山公園からの展望 (2016年2月11日) Etsuro1が小学生だった昭和40年代は、学校給食で私語は厳禁だったねぇ。全員白衣着用で、発していい言葉は「いただきます」と「ごちそうさまでした」だけだった。 あとは黙々と食べる。私語を発すると先生に…

栓が飛ぶのは地殻変動のエネルギーと関連性があるのだろうか・・・神亀

ど~も花粉のお陰で微妙に不調である。喉の奥というよりも気管の入り口というか・・・例によって例の如く、あるいは毎度おなじみの感触なんだが、実に気持ち悪い感触であり、これはまず慣れるということはないねぇ。で、ここ数日は若干薬の量も増やしている…

あまりに深い森の中にある二階建ての家屋は、換気もままならぬ暗闇の中にあった?

あまりにも深い※1森の中にあっては、偉大なる天体※2である太陽の光でさえ届かなかった。ましてその森の中に建てられた二階建ての家屋の中は真っ暗なままだ。なるほど暗闇は光を理解しなかった※3・・・(光とは、里で普通に生活する人たちに与えられているも…

秋はアレルギーの宝庫・・・だねぇ・・・困るねぇ

今年の紅葉は、まだ撮影出来ていないんだなぁ・・・ 紅葉なんだか、葉が傷んでいるのか、はたまた枯れているのか?よく分からない状態っていうのもあるけどねぇ・・・挙げ句の果てには病気だったりしてねぇ。植物にもいろいろな病魔が襲うからねぇ。鹿による…

大艦巨砲主義は終わったんじゃなかったの?

ご近所から頂いた苗木から・・・ 戦艦大和・武蔵を知らない人は希・・・実際に見たこと無くても知っている? とうの昔にあの世か地獄のどちらかに旅立った叔父は、武蔵に乗っていたらしい。酔っ払うと「いい船だった・・・最高の船だった・・・」と連発して…

鼻毛がヤケに伸びるんだが・・・”アストラゼネカ”がきましたねぇ・・・

かれこれ15年は昔の話しだな・・・左側の鼻の穴の奥がムズムズして気持ち悪いのであった。時々クシャミとなるが、鼻をかんでもかえって刺激となるのか鼻水が止まらなくなる。そのうち涙まで出てくる。ということで、適当に収まったところで不快感にジッと耐…

暑いの苦手ですな

昨日の画像、間違えたな・・・これにすべきだったけど、まあいいということで。 暑い中、マスクをしていると熱中症の危険があると、注意喚起されているんだが・・・呼吸器疾患を持っているEtsuro1は、昨年も状況に応じてマスクをして外出していた。いわゆる…

今頃です・・・うひひ

晴れながらも粉っぽい光が注いだ本日の朝、嫌な予感通りに昼頃には喉や目が僅かにしみるような感覚を覚えたな。調べればPM2.5もオキシダント濃度も黄色信号状態だ。環境問題が騒がれるようになったくせに、大気汚染は現状から改善している様子はないね。ハイ…

今頃ですか・・・

このブログでメモリー増設のことを書いた、DELLの格安カカクコム・モデルを立ち上げて、さて今日のブログ更新を行うか・・・と思ってねぇ・・・powered by Microsoft Newsになるわけだ。すると、[ぜんそくの人は「感染少ない」 新型コロナ、意外な研究]な…