Etsuro1のブログ

関東南部で寝起きする四捨五入して還暦男の、適当な言語の羅列記録・自称乱学者

祈念

わたしは昨夜・・・太いネギを焼いて・・・聖金曜日

天気がよろしくない本日は空もグレーで小雨気味、そんな聖金曜日を迎えている。

三寒四温の頃は喘息に厳しい・・・ジョウビタキと太ったイソヒヨドリ

コロナ前は、マスクしていると奇異な目で見られるコトもあったんですが、そういう点では最近は楽ですね。奇異な目で見られないというのは、やっぱり気が楽ですよ。

追悼し、忘れない・・・東名高速道路54.8キロポスト界隈

ここは2017年6月5日「東名高速道路あおり運転事故」の現場である。あおり運転が社会問題としてクローズアップされるきっかけになった事故の現場だ。酷い事故っていうか事件だった。

ソモソモ「詩」とは「祈り」なのだろう・・・「宮沢賢治の彼方へ」

miyazawakenjisisyuu・・・と打ったところ・・・宮沢賢治歯周・・・と変換しおった!全く酷い話だ!そりゃあ、ソロソロ歯医者の定期検診予約をしなくては、と思っていたところだが、ワガハイの心理を読み解いてしまう変換能力を備えたのだろうか・・・ATOK!

執拗に記憶する・・・広島・長崎

為政者にささやかな優しさも見当たらない・・・本日、音曲停止ならぬ、画像停止・・・黙祷

通りがかりの海景を前に・・・十年前のその時間に黙祷

10年目の3.11を祈念・・・海景 (2021/03/11 神奈川県小田原市根府川) 今日は・・・黙祷

静かに怒る・・・広島・長崎

最強の核抑止力・・・それは 「広島・長崎での原爆を記念する、し続けようとすること」 これは核装備よりも重要な、平和な武器じゃないか! 記録や遺構も大切だが、「記念」するということ・・・これがなくなると感情の伝承が困難になってくる。75年目の節目…