Etsuro1のブログ

関東南部で寝起きする四捨五入して還暦男の、適当な言語の羅列記録・自称乱学者

4回目接種の副反応まとめ・・・月見酒の季節が近づくなぁ

4回目の新型コロナウイルスワクチン接種から一週間だ。1回目と2回目がファイザー、3回目と4回目がモデルナだった。妻からは、4回目接種の副反応が強かったという人の話を聞いたりして少々ゲンナリしていた。

もう、副反応ってぇヤツは人それぞれだ!って体験を通して分かっちゃったでしょ?なのにいちいち他人の状況を聞いても仕方ないっていう点はあるだろう・・・と。

だが、一応の情報としては他人の副反応っていうのは必要性が無いワケではない。情報は必要だ。だが、酷かったという情報は拡散しやすく、軽度だったという情報は軽視されやすい・・・んじゃない?

 

というコトで、ワガハイの副反応は軽かった・・・という情報になる。軽いといっても3回目接種に比較して、というコトだ。全く反応が無かったワケではない。

接種3時間後あたりから接種箇所を中心に筋肉痛が加速度的に酷くなり、夕方の6時頃にはバファリンを1錠服用した。

バファリンは大人2錠が指定されているが、ワガハイは2錠では効きすぎるので、1錠服用する。正直なところ、1錠だとチト弱い感じもするが、強すぎるよりはマシだろう。)

服用後、筋肉痛は緩和したものの、痛みの範囲は左手首から左首筋にまで広がり、それは残響のような痛みだった。就寝中は寝返りで左を下にする毎に目が覚めた。

発熱のピークは接種後24時間で、37.8℃だった。だが、ピークに達した後は速やかに下がっていき、就寝前には37.0℃だった。

その翌日は36.8℃であり、夕方には36.5℃だった。

というコトで、筋肉痛についても熱の下がるのに応じて緩和されて、4日後には平常に戻った。コレは3回目接種の時(以下リンク先参照)と比べれば圧倒的に楽であった。ま、3回目の時は、発熱はバファリン効果なのかさして起こらなかったんだが、とにかく筋肉痛が酷くて長引いたからなぁ。

etsuro1.hatenablog.com

そもそも、37.8℃に発熱しても不快な感じではなく、なんか風呂上がりみたいな感じ。筋肉痛が無ければ風呂上がりのビール!とか言いたくなるような感じだった。まあ、38℃を超えてくるとそうも言ってられないのかもしれないが、幸いそこまで発熱することはなかった。

これ位の副反応で済むならば、5回目でも6回目でも受けて立つコトが出来る。

インフルエンザの予防接種だって、結構痛みが生じたりするからねぇ。

 

**********

 

さて、昨年とか一昨年の今頃ってナニしてたか?ってなコトを思い、画像ファイルを探したりしていたんだが、2020年8月27日は以下リンク先のような感じで月など撮っていたんだなぁ・・・

etsuro1.hatenablog.com

では、別カットの画像を・・・

お月見も近づく・・・8月も終わり

薄~い雲越しの撮影だったなぁ。コレはこれで趣があるけど、微妙な階調のグラデーションは圧縮の強いJPEGで、8bitでは厳しいわなぁ・・・ま、スマホの小さな画面で見ているならば、うるさいコト言わんでもいいだろう・・・印刷だと気になるね。

ふ~~ン、2020年は「相模灘純米吟醸雄町」を購入していたんだねぇ。現在、我家は「菊姫 山廃純米 無濾過生 K-7」をキンキンに冷やして楽しんでいるケド。真夏の山廃は一段と美味い!入手可能な方は是非お試しを!

あのね、「菊姫 山廃純米」の、呑み切り原酒ってぇヤツがあったら購入してみて欲しい。一段と美味なはず。ワガハイは最近、入手出来ないでいるケドねぇ。コレは一段とオススメだ。