Etsuro1のブログ

関東南部で寝起きする四捨五入して還暦男の、適当な言語の羅列記録・自称乱学者

DIYのドジふたつ

慎重に行動するタイプの人間だった筈のワガハイである。だが、そういう行動の為に神経をすり減らすのも疲れるので、成長と老化に合わせて諦めるようになってきた。

 

慎重さが薄れてきた昨今・・・「金魚さんの雨対策」の蓋を作っていた時に、いろいろ失敗が起こった。別に大したコトではない。別に怪我したワケでもないからな。

etsuro1.hatenablog.com

お久しぶりのジグソーを使って、一応注意は払っていたつもりだが・・・案の定、予想通りにやっちまった!

おそれた通りのコトが起こった

作業用、兼、踏台としても使っている、ワガハイの仕事部屋の安物スツールである。ありがちのスタッキング出来るヤツね。ニトリで買った物だと思っていたが、このブログを書くにあたって裏側を見てみたらカインズだった。

これの足4本を短く切って、座面の高さを34cmにしてある。それはお絵描きする時に丁度良い高さだからなのだが、お絵描きはしなくなった。だが、鋸などチョット使う時に便利な高さなんだな。

お久しぶりのジグソーで、刃も新品に交換したし、快適に切って行ったんだが・・・途中で妙に刃が進まなくなった。ソレで「ああ、やっちまったぁ!」ってなワケだ。傷の数をみれば、やっちまったぁ!の回数が如実である。一回の失敗が教訓として生かされていないコトが分かる。

学習能力の低下!

まあ、一回傷付けたり汚してしまえばこわくない・・・そういう気分にもなるケドねぇ。

だが、ココに重要な問題が潜んでいることに気付いた。ふと、以下の部分が過るのであった。

戦争の騒ぎや戦争のうわさを聞くだろうが、慌てないように気をつけなさい。そういうことは起こるに決まっているが、まだ世の終わりではない。(マタイによる福音書24章6節/マルコによる福音書13章7節/ルカによる福音書21章9節 新共同訳)

戦争であるとか、飢饉であるとか、そういう危機っていうのは起こるに決まっているのだろう。でも、まだ絶望するコトはない・・・やれることはある!

だが、現在もウクライナでの戦いは続いているし、ワガハイがスツールを誤ってジグソーで傷付けたような問題じゃない傷つけあいが続いている。

一回傷付けたり汚してしまえばこわくない・・・という慣れ、は、マズイよなぁ。

ワガハイ、このスツールがもう少し傷ついたり汚れたりしたら、なんか上手いこと考えてイイ感じに再生させるかもしれない。例えば傷は装飾に取り込んでしまえばイイのだ!

お安いスツールにソコまでするか?と思われるかもしれないが、リフォームはオモシロいコトが生まれるチャンスだからねぇ。古民家再生って興味深いもんねぇ。

ウクライナも、早く戦争が終結して街が再生されるとイイんだが・・・もっと美しい街にねぇ。もう、意地でももっと美しい街に。

 

そしてもう一件、失敗をやらかした。

よーおれ とヒートン

金魚さんの為の蓋は出来たが、コレで降雨だけなら相当に金魚さんを守ることが出来ると思う。だが、強風対策はまだ出来てない。

蓋の上に煉瓦でも載せておけばイイかなぁ・・・?

とりあえず紐で縛っておけば大丈夫かなぁ・・・?

吸盤を付けてみるか?

など、幾つかの案が思いつくが、やっぱり紐で固定するのが確実だろう。少々面倒だけど。だが、火鉢にどのように括り付けるのか、という点はナカナカ解決しない。

とりあえず、蓋に紐を結びつけるには何らかのナニかを、しなければ・・・紐がズレやすい。

蓋に穴を開けて紐を通せるようにする。或いは、木製の紐通し穴を設けたナニガシかのモノを作って、それを蓋に固定する。それとも、紐がズレなければイイんだから、紐がけのクロスするところにズレ防止のナニガシかの部品を作る・・・

ナニガシというコトバが連発するのは語彙力の無さ、もあるが、イメージが曖昧なんで説明が困難。でもまあ、あまり悠長に考えてもいられない。なにせ台風シーズン到来である。

手っ取り早いのは、やっぱり金物使用だな・・・というワケで、ホームセンターでヒートンを買うコトにした。屋外使用なのでステンレス製を選ぶコトにした。それで、大して熟考するコトもなく、売場で気にしていたのはサイズのコトばかり・・・それで購入したのが何故かよーおれ。

帰宅後、蓋と現物合わせした際、サイズ感は狙い通りピッタリすぎて余裕が無く、もう少し小さいモノの方が使い勝手が良いコトに気付いた。だが、なんでヒートンではなく、よーおれを買ってしまったんだろう。コレでは紐がけはしやすいけれど、風で紐が緩んだときに外れて飛んでいってしまう危険があるではないか!

ワガハイ・・・確か、ヒートンを買いに行った筈なんだが?

というワケで、ヒートンを再購入した。ま、よーおれは他に使い途があるから無駄にはならないからヨカッタ。だが、こういうドジって若い頃にはやらなかったんだがなぁ。

 

追記:画像見てもらうと分かると思うが、ヒートンはまだ袋に入っているが、よーおれは袋がないだろう・・・袋開けて手に取った時に、あれ??って思ったんだな。開封前だったら返品交換して貰ったかも。