Etsuro1のブログ

関東南部で寝起きする四捨五入して還暦男の、適当な言語の羅列記録・自称乱学者

再び双子卵で・・・買った!

再び双子卵

先月3日に双子卵と遭遇したが、昨日再び双子卵と遭遇した。前回同様、玉子の外観は全く変わらなかった。

朝メシ担当だったので、卵焼きを作ろうとして割ってみたら双子卵!コレって嬉しいような困ってしまうような複雑な心境。だって双子卵だからねぇ・・・崩せないでしょう。なんとかこの在り方を生かしたいと思うだろう。そして目玉焼きになった。

卵焼きの段取りしていたのにねぇ。

ジジイの朝食が双子卵の目玉焼きっていうのは、ちょっと勿体ないかもしれないがねぇ・・・コレ、小さな子供だったら大騒ぎで、目玉焼きは大事件に発展するかもしれない。

前回の記述は以下リンク先なので、気が向いたら読まれたし!

etsuro1.hatenablog.com

それで・・・前回は〈縁起担ぎの習慣のある人だと「宝くじを買いに行け!」なんて言いそうだ。まあ、運なんてぇのは自分でど~にもならんコトだから、ナニかに託ける以外になかろう。ワガハイはあまりこのテのコトに感心がないので・・・単純に確率の問題でしかない、と考えるので、宝くじは購入しなかった。/その代わりに昼寝をした。〉と書いた。

今回は・・・やっぱり縁起担ぎせずに昼寝をした。だが、目覚めて気が変わった。一応、売場の近辺を通るようなコトがあったら10枚購入しておこう、というワケだ。

一枚も買わなければ絶対に当たらない宝くじ。まあ、連番10枚という買い方は、その道のツウに言わせるとど~なのか?なんてぇのはど~でも良い。

で・・・買った!ナニィ~

ココは「キンチョー虫コナーズ」のCMのパクリである。長澤まさみさんの「勝った!」の言葉の前の間のタメ具合の素晴らしさ、そして仲野太賀さんの「ナニィ~」と発する間合いの絶妙さに、ワガハイは毎回シビレるのである。

虫コナーズ「無防備」篇「初めてぶらさげた人」篇 | CM情報 | KINCHO 大日本除虫菊株式会社

 

さて、さすがになんの因果もなかろうが、たまたま玉子だけに双子卵と再び遭遇したので、コレがまたタマタマ宝くじ売場の前を通りかかったので購入となった。まあ当選などするワケもないが、これで3000円でも当たれば・・・少しはクジ運だの縁起だのといったコトに、ワガハイも留意するようになるかもしれない。

というワケで、当たったら人生は変わるのかもしれない。3000円で変わる人生・・・微妙に変わるのだろうか?

ま、3000円当たっても元とれただけだからねぇ・・・でもちょっとは嬉しいから、そのお金で酒買って終わりだろうなぁ。宝くじ経由で酒を買う・・・つまり、遠回りしているだけだから、人生は何一つ変わらないというコトかな。

 

そういえば先日、「キンチョー虫コナーズ」の網戸用を買って取り付けた。今年も蚊の季節になった。しかし・・・久しぶりに蚊に刺されると猛烈に痒いねぇ。

 

二度あることは三度あるって言うが・・・来月、再び双子卵と遭遇するかねぇ?やっぱり双子卵って、ジジイになってもニンマリするもんだな。