Etsuro1のブログ

関東南部で寝起きする四捨五入して還暦男の、適当な言語の羅列記録・自称乱学者

酷い渋滞の中、久しぶりの遠出・・・霞ヶ浦の田村正和さん?

f:id:Etsuro1:20211121110950j:plain

霞ヶ浦茨城県阿見町

先々週、久しぶりの遠出だった。茨城県の土浦界隈に用事があってクルマで出かけた。

東名高速道路が集中工事なので、海老名サービスエリアを過ぎた辺りからダラダラと渋滞に巻き込まれた。こうなるコトは渋滞情報で分かってはいたが、車線規制されると辛い状況になるなぁ・・・下道走るのもカッタルイし、圏央道から行くのも遠回りだし・・・で、常磐道に入るまでダラダラ渋滞は続いた。

横浜青葉インターからK7で生麦JCT、或いは大黒経由で行くというルートも、やや遠回りながら考えたんだが、ソモソモ横浜青葉の出口が恐ろしく混んでいて、その列に並ぶ気にもなれなかった。ならば、まだダラダラ動いている本線を進んで、用賀抜けて、三宅坂を目指した方がマシに思えた。

首都高の渋滞・・・例によって箱崎だけど、渋滞でしばしばクルマは止まってしまうから、お陰で脇見するコトが出来た。オフィスの内部が覗けてしまったりするところもあったが、テレワークなんだろうなぁ・・・人影の少ないオフィスが幾つもあった。

それにしても、お久しぶりの都内中心部の街並みを見ることが出来た。ハッキリ言って息が詰まる。こんな環境で働いていた時もあったと思うと、不思議な気がする。もうご免だ、と思ったなぁ。まあ、こういう環境に四六時中居るならば、休暇には温泉にでも出かけてユックリしたいと思うだろう。GoToキャンペーンを期待するというのも、あり得るコトだろうなぁ・・・と思った。

ワガハイは、別に何処かの温泉地に遠出せずとも、近場で息抜きの場は恵まれている環境だからなぁ・・・かと言って、逆に都会に出て遊ぶ気にもならないよなぁ。結局は老いたというのも要因だろうなぁ・・・などと思いながら、渋滞の首都高にいた。

 

桜土浦インターで一般道に下りたが、そこから暫くワガハイの後ろを走り続けていたアウディ・・・信号で停止してルームミラー越しに、そのアウディの運転者を見ると・・・さかんに顎の辺りを撫でて、まるで田村正和さんの様だった。首の角度といい、表情といい、田村正和さんの様だった。髪型も何となく、田村正和さんの様だった。

ワガハイは渋滞の連続だった運転に、神経が疲れていたんだが、その田村正和さんの様だった人のお陰で充分に癒やされた。信号で止まる度に、後をチラ見するのが楽しかった。ああ、それにしても田村正和さん・・・ああ、田村正和さん・・・だねぇ。

 

霞ヶ浦に面した阿見町には、「あみプレミアム・アウトレット」ってぇヤツがある。これは三菱地所だから「御殿場プレミアム・アウトレット」と基本的に店舗などに大差は無かろう。ワガハイ的には「御殿場プレミアム・アウトレット」の方が圧倒的に近いからな。あと、「茨城大学農学部」があって、農産物の直売(月・水・金)があるらしい。これは是非立寄りたかったんだが、お仕事終えた時には時間切れでしたな。「予科練平和記念館」というのもある。コロナ禍なので来館は予約制みたいだ。

そして千葉や茨城では、「ジョイフル本田」というホームセンターがあるらしい。藤沢に住む知人が、

「悦朗・・・平塚のユニディがデカイなんて言ってる場合じゃない!ジョイフル本田はスゲ~!」

ということで、時間があったら立寄りたかったんだが、コロナ禍であり、あまり余計な所をフラフラするのもナンなんで、風通しのよい霞ヶ浦の風景で一休みして帰ることとした。

で、ワガハイは余った時間で霞ヶ浦を見た。それにしても、霞ヶ浦には自衛隊の設備がいろいろあるんだねぇ・・・「陸上自衛隊土浦駐屯地」「陸上自衛隊霞ヶ浦駐屯地」「防衛装備庁航空装備研究所土浦支所」、ワガハイが土地勘がないクセに、山勘でクルマを走らせたコトもあって、それらの施設の横を図らずも通過することになった。「ありゃ?ここにも自衛隊があるの?」「防衛装備庁って防衛庁のナニ?」みたいな認識の低さが露呈した。

自衛隊っていうと、ワガハイは神奈川県民だから横須賀、厚木、そして隣県の御殿場といった所が頭に浮かぶんだが、茨城県も沢山あるんだなぁ・・・あっ!茨城空港っていうのも、まあまあ霞ヶ浦に近い立地だが、それって「航空自衛隊百里基地」だったな。

霞ヶ浦を前にして、スマホで周囲を調べてみて、改めてここの場所がどういう所なのか確認した。まあ、こうして霞ヶ浦を見るのも、人生において4回目位だろうか?茨城は、どちらかと言えば筑波や桜川の方に行く機会が多かったのだ。ああ、筑波サーキットっていうのも数回行ったな(見物ですぞ・・・サーキット走行はやってない)

 

帰宅は早めにした。酷い渋滞は避けたかった。そして帰路は圏央道をグルリと回ることにした。もう一度、首都高の渋滞にはまるのは神経が持たない気がしたのだ。で、圏央道でも幾らか渋滞はしたんだが・・・首都高よりは相当にマシであった。東北道との接点である久喜白岡JCTっていうのも、やっぱり渋滞するんだなぁ・・・と、時折ラジオから聞こえる渋滞情報で聞き慣れた名前の渋滞も、リアルに体験出来た。

どの辺りだったかなぁ・・・圏央道幸手付近だったかなぁ・・・遠く富士山が見えた。ワガハイが帰るべき方向は、その富士山の見える方角よりやや南の筈なのだが、直角以上にズレた方角に走り続ける圏央道・・・分かってはいても、本当に家にたどり着けるのだろうか?と思うもんだな。気付いたら新潟に居そうな方角だものな。

 

蛇足・・・「ジョイフル本田」ってえ名前もインパクトがあるんだが、ホームセンターの名前ってぇヤツは、なんか独特にヘンだよねぇ・・・当ブログ以下のリンク先で書いたなぁ。

etsuro1.hatenablog.com

新潟に行った時、「ホームセンター ムサシ」っていうのがあったが、この名前もまたインパクトあったねぇ。会社概要を見てみると、アークランドサカモト株式会社と言うんですな。本社は新潟県三条市だ。でも、なんで新潟でムサシなんだろう?

よ~く会社概要を見ていると、ビバホームもアークランドサカモト株式会社なんだな。ついでに外食事業もあるようで、そこを見てみると・・・「かつや」・・・ああ、あの国道沿いなんかに店舗を構えているトンカツの「かつや」さんですかな?ナルホドねぇ、以前、かつやに入った時に、妙にホームセンターに居るような気分になったんだなぁ。BGMがホームセンターと同じだったんだよな。今もそうなのかな?