Etsuro1のブログ

関東南部で寝起きする四捨五入して還暦男の、適当な言語の羅列記録・自称乱学者

三角点は基準だねぇ・・・永田町界隈はアミロイドβ大量蓄積か?

f:id:Etsuro1:20210710102314j:plain

高松山頂上(神奈川県山北町) 撮影:2007年9月26日

画像データはドンドンたまっていく。カネは出て行くばかりだが、データはドンドンたまっていく。そして、財布にたまるのはレシートやらカード使用の控えばかりだ。

というわけで、レシートなどは時々捨てれば良いのだが、画像データというのはなかなか捨てられない。明らかに失敗撮影であっても捨てずに残っている。で、これをTIFFなんぞで残していようモノならハードディスクが幾らあっても足りないし、BDに保存しても追いついていかない。そんな状態ながらも少しずつデータの整理は行なう。暇を見つけて行なう。

最近も、思い立ったので整理しているのだが、これがまた部屋を整理するのと同じで、懐かしいものを見つけて眺めてしまって作業が捗らないということが起こる。で、上画像を見つけてしまったのだ。

もう、14年前になるのか・・・それでもデジカメで撮っているんだなぁ・・・じゃあ一体フィルムで撮っていたのは何時のことなんだ?ってな感じで、ナニニつけても老いを自覚させてくれるものだ。アミロイドβとやらも、かなりたまってきているかもしれない。

あと数年でボケが始まる?いや、既に始まっているんじゃないか?まあ、特に興味のない芸能人の名前など、出てこないねぇ。名前がパッと出てくる芸能人っていうのは、だいたいあの世に逝っちゃってるんだな。なるほど、最近テレビがつまらないワケだ。やっぱり松方弘樹さんが亡くなったあたりがテレビの限界に思えるなぁ。

で、14年前には元気に夕方散歩で高松山(標高801m)の頂上まで行って来たってなワケだ。あの頃は登り坂をサクサク歩いていた。今では平地をヘラヘラ歩いておる。この山は足柄平野の眺望があって、天気が良ければ酒匂川が海に流れ込む周辺に街並みが拡がり、田畑がブチ模様になって拡がっていることが分かる。ま、別にど~と言うこたぁ~ない風景だが、小田原藩のお膝元である。歴史に思いを馳せてこの風景を見れば、あの山には出城があったとか、あの辺に某政治家の家があったとか、いろいろ感ずるものはあるものだ。

f:id:Etsuro1:20210710104607j:plain

基本測量

高松山の眺望を書きながらその画像が出てこないのは、この日はガスっていたのかもしれない。あまりハッキリとした眺望じゃなかったんだろう。

ハイキングコースにもなっているので、道標やコース整備は明確だ。迷う心配はないと思う。そして休日にはソレなりに歩く人の姿も見られるし、山頂ではお弁当を楽しむ姿も見られる。ただ、新東名の工事現場があるので、歩く道筋によってはやや興ざめするかもしれない。だが、上に登ってしまえばそれは視界から消えるので、とりあえずはイイ感じである。そのコースガイドはワガハイがやることもなかろう。山北町のウェブサイトに詳しく紹介されている。

高松山ハイキングコース | 山北町 (town.yamakita.kanagawa.jp)

そしてこの山には三角点があって、登ればソレをジ~ッと見ることになる。それを見たからど~ってこたぁないんだが、やっぱり見てしまうものだ。

f:id:Etsuro1:20210710105707j:plain

三角点

世の中、いろいろなマニアがいるからねぇ・・・三角点マニアっていうのもおられるからなぁ・・・。伊能忠敬に憧れるというか、凄いなぁ・・・って尊敬の念を持つ人は多いだろうが、それはワガハイもそうなのである。で、測量士っていう職業は、ちょっと良いなぁ・・・と思った時期があったな。中学生の頃だったねぇ。幾何学三角関数なんていうのは好きな部類だったからな。

でもねぇ・・・実際は土地を測るワケだから地権者にあれこれ言われたりするコトもあるだろうし、大変だねぇ。「おめぇ、チャンと測れよ!測り直せよ!」なんていう苦情はあるだろうなぁ・・・そういうのに関わるのは嫌だなぁ。ま、伊能忠敬さんもいろいろトラブルはあったみたいだからな。

f:id:Etsuro1:20210710110150j:plain

第六天~高松山の尾根道

ようやく関東南部は梅雨明けが近づいてきたのかもしれない・・・と感ずる本日の天気だ。幾らか日差しがあって久しぶりに世の中が明るく見える。梅雨の間はやっぱり歩行距離が減ってしまう。若い頃よりも脚力は直ぐに落ちる感じがするんだな。ちょっと歩き込まないとイカンな。老いてくると体力の現状維持というのが、結構大変になってくるものなのだろう。脳力は・・・毎日脳細胞が死滅しているっていうからなぁ。

 

本日、一応は脱力系で書いたがな・・・だが、

――西村康稔経済再生担当相の言った「酒類の提供停止に応じない飲食店に対して取引金融機関から働き掛けてもらう・・・」ってぇ“かたぎ”とは思えぬ脅しに対して、「承知していない」という菅義偉首相???もう政府内部はグシャグシャで、メルトダウンと土石流のダブルパンチよりも酷いことになっているようだ。永田町界隈はアミロイドβが大量蓄積しておるようだ!――

こういうコトを言われると、もう呆れてアホ臭くてねぇ。どうしようかねぇ・・・やっぱり今晩も旨酒しかないねぇ。

な~にが酒類の提供停止だ!あなたたちの給与の停止が先だわぃ!!