Etsuro1のブログ

関東南部で寝起きする四捨五入して還暦男の、適当な言語の羅列記録・自称乱学者

果樹栽培は楽しいが結実を得られるのか・・・気になる髪型ボリス・ジョンソン首相

f:id:Etsuro1:20210614113224j:plain

柑橘系の花の香り・・・これは庭のハナユズ(5月中旬)

上画像、一ヶ月遅れのタイミングなんだが、ハナユズのはず・・・である。というのも某造園屋さんから購入した果樹だが、どうもナニガシカと交雑した品種と思われる。それでも狭い庭に一本植えて小ぶりに仕立てておけば、新鮮なユズが使えるのでいいもんだ。オニユズに比べて香りが劣るハナユズとはいうが、鮮度は重要だ。

現在、小さな結実が多数あり、既に摘果してある。やはり摘果は重要で、全部を結実させてしまうと一つ一つの実は小さくなるだけでなく、香りも弱くなる。また、摘果した小さな緑の実も、青い香りながら良いもので、それが好きならば利用価値は充分にある。

まだ早いだろうが、温州みかんの摘果したものが入手出来ることがある。それはJA直売で売られていることもあり、見つけたら絶対に買い!である。これ料理に使える。こうした果汁は加熱することで酸のカドがとれるので、料理にイイ感じの風味を添えてくれる。フツウに食すにはかなり酸っぱいが、これが好きだという人も少数ながらおられるようだ。ワガハイはちょっと厳しい。

 

長年、栽培してみたいと思いながら先送りしているのがアーモンドである。狭い庭なので大きめの鉢植えということになる。そのような条件でアーモンドの実を収穫するまでに至るのかどうかは分からないが、花を楽しむことは出来るのではないか?と思っているのだ。アーモンドはバラ科サクラ属であり、アンズや桃・梅などの近縁種なので、概ねそうした植物に似た花を付けるのだが・・・身近にアンズや桃、特に梅の花は見られるので、自分で植えるならばアーモンド、と思ってしまう。

日本で入手出来る苗は、殆どが「ダベイ種」という。少数だが「マルコナ種」というものもある。して・・・その違いは?あまりよく分からないのだが、マルコナ種に関しては自家結実しないらしいので、一本植えでは実の収穫は楽しめない。まあ、花を楽しむことが出来れば良いならば、それでいい。だが、やはり僅かばかりでも収穫が欲しくなるのが人情というもんだろう。とするとダベイ種なら大丈夫なのだろう・・・か?

どのみち、とても扱っている苗木の数は少ないようなので、購入するならソロソロ本気で決心しなくてはならない。それに、早いとこ始めないと余生は少なくなってきたのだからな。せっかくこの世に生まれてきたのだから、まあ、あまり他者に迷惑を掛けないコトならば、やれることはやって享受しておいた方がイイだろう。それに・・・ペットよりは途中での栽培放棄というのは、残された人がそれを処分するについても心痛める度合いが少なかろう。残念ながら植物というのはそういうもんだ。さすがに今からイヌ、ネコは飼えないからな。

 

さて、G7サミットの報道を見ていて一番気になってしまうことは、その会議内容ではなく、ボリス・ジョンソン首相の髪型である。もう、この人の姿が出てくるとど~にも気になりますな。で、Bingで「ジョンソン首相」って検索すると・・・「ジョンソン首相 髪ボサボサ なぜ」って検索項目が出てくるからな。多くの人が気になっているんだな。ワガハイ的にはボリボリ(頭かく・・・ボリの複数形?のボリス)・ジョンソンというコトだったのかと思ってましたな。

さて、「東京五輪パラリンピック開催に賛同を得・・・五輪の成功に決意を新たにした」という菅義偉首相だが、イギリスやらフランス、そしてアメリカの賛同意図がどこにあるのか?ま、今後のオリンピック開催に関するデータを得るための大会として東京を見ている、という面はあるだろうなぁ・・・と感じますな。ただ、特にジョンソン首相の・・・イギリスの賛同というのはどのような意味があるのか?これはとても慎重に捉えてもいいかもしれない。勘ぐりすぎかもしれないが、太平洋戦争へ向っていくプロセスでのイギリス・・・それはとてもイギリス的に思えるんですな。

「海外自動車試乗レポート」という、あの有名な Jeremy Clarkson の翻訳が掲載されるサイトだ。最近、そこにこういう記述があったな。

ジャガーはテリー・トーマスやパトリック・スチュワートのような紳士的な悪者のための車だ。田舎のヤンキーのための車ではない。

「海外自動車試乗レポート」 https://auto2014.livedoor.blog/archives/1079018948.html

 ま、ジャガーですよ!そしてG7の記念写真のエリザベス女王の左にはライオンですよ!(これ、分かるかなぁ・・・ライオンって仏プジョーってコト。)いやぁ~、スゲ~~、ジョークだぁ!