Etsuro1のブログ

関東南部で寝起きする四捨五入して還暦男の、適当な言語の羅列記録・自称乱学者

神奈川県の酒を呑んでみるかな・・・”残草蓬莱” 特別純米酒

f:id:Etsuro1:20200919171503j:plain

米のジュース

かなり強烈なテーストの日本酒でありました。

f:id:Etsuro1:20200919171706j:plain

裏ラベルだねぇ・・・

米を素材として、それをどのように料理するか?その一つの方法が醸造である・・・そんなことを感じた清酒であったな。

裏ラベルの酸度表示が赤文字で3.0となっているのが、とても親切さを感じますな。美山錦をどの様に醸すか?というよりは、美山錦をどの様に料理するか?という命題を課して出来上がった酒・・・言い方を変えているに過ぎないが、とにかく米の料理ということを繰り返し言いたくなるんだな。で、その食わせ方は・・・実際には飲み方だが、良く咀嚼して頂くべき、とでも言いたくなる。実に旨いものである。

しかし悩むのはどの様な料理とあわせようか?ということだな。まあ豚骨ラーメンと合わせても負けない酒だねぇ・・・ただし、しっかりとまともに作った豚骨じゃないと、後味が悪くなるかもしれない。何故なら、醸造に不自然なこと(怪しいこと)を行っている訳ではない香味だからだ。

随分と思い切った酒を造るもんだなぁ・・・面白いねぇ。アルコール度数も17度なので、まあチビチビと量を控えて楽しむということになるな。でもねぇ・・・面白いんで結構呑んじゃったんですわ。これは気をつけて呑まないと危険ですな。

 

「残草蓬莱 アルコール入り米のジュース 美山錦100%使用」

こんな感じでしたな。

 

追記:結局米を料理した・・・という感じだからねぇ。”ご飯のお供”には基本的に合うかもな。でもねぇ・・・かなりハイテンションなつまみになるから、これにハマったら成人病まっしぐらかもしれないねぇ・・・とにかく、旨すぎかなぁ・・・でも旨い!興味ある方は、まずは四合瓶でお試しを!