Etsuro1のブログ

関東南部で寝起きする四捨五入して還暦男の、適当な言語の羅列記録・自称乱学者

56%が、いきなり100%となる感性ってなんだろうねぇ・・・

PCの電源を入れると・・・

〈更新プログラムを構成しています 56%〉

という表示のまま、ず~っと・・・である。

そしていきなり100%となる。

途中経過の表示がない!

どうやら、マイクロソフトにとって、56%の次は100%なんだろうねぇ・・・

 

本日は、雨が上がると急に陽が出て猛烈に蒸し暑くなったな。テレワーク対策で、いろいろとPC周辺の配線などを改善しようと作業を始めたところ、いつのまにかキッチンの大掃除になってしまった・・・おかしい!

休憩に面倒だからインスタントコーヒーを淹れて、テレビを見ると”TVタックル”という番組をやっていたな。まあ、新型コロナの話しであれやこれやしゃべるという、内容的にも特に新しい見解はない番組ではあったので、どうも専門家の言葉尻をあれこれ詮索したくなるという状態にならざるを得なかった・・・で、まとめると、専門家もそれほど新型コロナウイルスのことが分ってないらしいということが再確認出来た、という休憩時間だったな。

「・・・(新型コロナは)ただの風邪になるかもしれない」という専門家先生のお言葉により、とても有意義な結論が得られたな。それは・・・

「(新型コロナは)ただの風邪にならないかもしれない」ということだな。

∴ このような話しは時間のムダ

いったい、科学というか”近代”というのは何処へ行ってしまったんだかねぇ・・・(ま、娯楽番組ということなんだろうな)。

 

博物館をモスクに戻すなど、世界を見てもなんとなく逆行するような流れが感じられるな。この辺りのことは、また機会を改めてゆっくりと考えたいものだな。なにせ今日はキッチンの掃除になってしまったからねぇ・・・部分的に収納棚の扉だけは光輝いているのだねぇ・・・その理由は、「水の激落ちくん」であ~る!これ、かなりお気に入りで、一時期ホームセンターの棚から消えたことがあって、正直嘆いていたね。最近、また見かけるようになったので詰め替え用を買っておいたな。

今日はね、なんか文章がズレていくでしょう。ひたすら雑巾を使っていたからだねぇ・・・ツルツルになって滑っていくってぇ訳だな。

 

f:id:Etsuro1:20200712195703j:plain

とても便利な酒だねぇ・・・

入手しやすい酒の定番の一つは「菊水」、新潟県の結構大きな蔵だねぇ・・・居酒屋で迷う位なら、「菊水」を選んで終わりにするな。特に酒のコンディションに神経を払ってなさそうな店で「菊水」があると安心するからねぇ。つまり、香味は安定しているし、抜栓後もへたりにくいな。

我が家では、ちょっと気の利いた料理を作るときの料理酒は「菊水」の本醸造を使う。そして残りは呑む。

f:id:Etsuro1:20200712202545j:plain

わかりやすい裏ラベルの内容

適当に酸のある辛口の酒というのは、料理酒に用いてもかったるいタッチになり難いので、Etsuro1的には好みだな。これは純米酒だが、まあ・・・家で普通に呑むならば、本醸造で十分だね。ただ、値段的にはさほどの差はないから、たまには純米ということにしてみたな。

f:id:Etsuro1:20200712202939j:plain

新潟県産米100%

新潟といっても、なかなか広うござんす!それでもこういう表示っていうのは、なんか嬉しいもんですな。