Etsuro1のブログ

関東南部で寝起きする四捨五入して還暦男の、適当な言語の羅列記録・自称乱学者

とても小さな庭にて・・・その8

f:id:Etsuro1:20200419180405j:plain

ローズマリーの香りはかなり強うございますな

葉を触ると油分を感ずるローズマリー、時にベタベタすることもあるな。香りは素晴らしいね。我が家では植えてからかれこれ20年は経ていると思うんだが、狭い庭だけに小さく仕立てているな。これはほんの少し料理に使うとかなり効くので、一本庭に植えておくと重宝であるな。ローズマリーにも種類があるみたいだが、Etsuro1が購入した頃は、あまり選択肢は無かったように思うな。マニアックに言ってしまえば、品種によって用途というものがあるんだろうねぇ・・・でもまあ、好きな香りの品種を選んで一本植えておけばいいんじゃないかねぇ・・・そして生葉と乾燥葉では香りが変化するので、その辺りもおもしろいよね。

我が家のローズマリーは、病害や虫害にあったこともなく、とても丈夫だ。ただし込み入ってくると枝葉が蒸れるので、適当に梳いてやるといいみたいだ。日の当たらない裏側にまわってしまった枝も梳いているな。伸びすぎた枝は適宜切り詰めると、そこからまた分岐して枝が増えていくようだが、この辺りは仕立に関わってくるので、全体をイメージして整枝を年数回行っているんだな。でもまあ、手はかからない部類の植物だと思うね。適当に切って使って、時々整枝する・・・そんな感じだな。

今は外出を抑制すべき日々だからねぇ・・・ローズマリーを買うために出かけるというのは控えた方がいいのかな。世の中落ちついたら育ててみることにして、今はローズマリーの情報を収集して、方針を考えてイメージするってぇのも、楽しい時間かもしれないねぇ・・・