Etsuro1のブログ

関東南部で寝起きする四捨五入して還暦男の、適当な言語の羅列記録・自称乱学者

第二東名高速工事

見当たらない説明板・・・金太郎ゆかりの「あさかえ湯(湯船温泉)」

静岡県駿東郡小山町湯船・・・激甚災害に第二東名工事、伝説を継承していた場所が分からなくなってしまう。

脳味噌破壊・・・五輪じゃクサヤは焼けぬ!能登珪藻土の七輪がいいねぇ

五輪が四輪になり、三輪になり・・・やがては一輪になる・・・いや、ゼロ輪になるかもしれない。予定は所詮、未定である。だが、五輪が六輪になることは、たぶんないだろう。

藤を望遠で撮る・・・第二東名工事でも大丈夫だった白體不動尊(神奈川県秦野市)

この不動尊の由来は分からない。ま、ネットで調べると・・・先ずは信頼出来る秦野市役所のHPが検索にかかる。 「外来生物|秦野市役所」・・・?

藤は満開・・・「聖」ってのは怖いもんだ!

6月28日~30日が神奈川県の聖火リレー日程みたいなので、ワガハイはその3日間、特にジ~~~ッとしていよう。な~に、丹沢山の純米酒を2~3本用意しておけば、何の苦痛もなく籠れますな。さて、当ブログのアクセス数並に新型コロナウイルス新規感染者が減少…

自然に対する侵襲の凄さよ・・・第二東名トンネル工事現場

第二東名トンネル工事現場 神奈川県山北町、国道246号から少し北側に入れば東名高速道路がある関係上、様々な造作物・構造物がある。それらは日本の物流の動脈に関わるものであるから大切なのだが、全くもって何一つ美しいものはない。これが今の私達の便利…

風景の変貌・・・第二東名工事 その足元には金太郎ゆかりの「あさかえ湯(湯船温泉)」

忘れられていくのかな 静岡県駿東郡小山町に「湯船」という地名がある。その名のとおりに鉱泉が湧いており、かつてはその鉱泉を使って一件だけ宿が営業していたらしい。というのも、Etsuro1のまわりで、その湯に浸かったという話しを聞いたことがないのだ。…

トンネル工事・・・なんか棒突っ込んでる風に見えなくもない?

「1都3県に緊急事態宣言再発令」ということで、このような世の中の状況では、人々の世界観やら価値観というものも、微妙に変化してきていると考えるのは見当違いではないだろう。いや、案外気づきにくいだけで、既に大きく変化してきているのかもしれない。…